ピースフル アイル

女声合唱ピースフルスカイ〜〜ちょっとひとこと〜〜

ホール練習

遅ればせながら・・・ あけましておめでとうございます。 年が明けると~そうなんです! いよいよ25周年記念コンサートです!! 今日は会場でのホール練習でした。 反響板の設置、ピアノの位置決めなど・・・ 本番の舞台の設定をしてみると、 ますます気が…

クリスマスにコンサート🎄✨

寒いですね~ 皆さま、ステキなクリスマスをお過ごしでしょうか。 昨日のクリスマスイブ、いつもお世話になっていいます、 ピアニストの高田先生の演奏会があり、聴きに行って参りました。 今回は、チェロとピアノのアンサンブル。 子ども向けの楽しいコンサ…

ゴジラ

昨日、秋岸先生の所属されている、 日本音楽集団の定期演奏会に行って参りました。 今回は、伊福部昭先生の生誕100周年を記念しての演奏会。 伊福部先生の作曲された「鬢多々良」 そして、秋岸先生は 「SF交響ファンタジー」と「交響譚詩」を邦楽器版にア…

オータムコンサート 2014 

今年はお天気にも恵まれ、開催できてよかったです 私たちピースフルスカイが歌った曲は、 今の季節にぴったりの「唱歌メドレー・秋冬編」 皆集中して、いい演奏ができたのではないかと思います。 オータムコンサートが終わって一息つくのもつかの間、 今回歌…

復習が大事

爽やかな秋の風を感じる季節となりました。 25周年記念コンサートで歌うプログラムも決まり、思い出し稽古もはじめ、 順次練習が始まりました。 歌う曲数が多いと、 毎回毎回同じ曲を練習するわけではないので、 教えていただいたことを 自分なりに何度も…

夏が終わるとオータムコンサート♪

早いもので、8月も今日でおしまいですね~ このところは大分涼しくなって、朝晩は肌寒いくらいな日もありますね。 皆様、体調を崩されていませんでしょうか。 先日秋岸先生が、 心臓の「冠動脈ステント治療」をなさったと聞きました。 術後の経過もよく、今…

邦楽いろはにほ~其の十四

先日、「邦楽いろはにほ~其の十四 津軽、再び」の演奏会に行ってきました。 横浜岩間市民プラザにて、シリーズになっているこちらの演奏会。 会場に着いたら、秋岸先生と一緒に 作曲の相澤洋正さんと主催の岩間市民プラザの草野さんがいらっしゃいました。 …

合唱祭も終わりましたね

梅雨の晴れ間の日ざしがまばゆい季節・・・ 先月の旭区民合唱祭も無事に乗り切ることができました。 合唱祭の日は、皆様も充実の一日だったのではないでしょうか。 お疲れさまでございました。 これからは25周年記念コンサートに向けての準備に入りつつあり…

5月になりました

気持ちのよい季節になりました。 先週のお稽古は、はじめは会場の関係でお休みの予定でしたが 練習場所が確保できましたので、いつも通りのお稽古ができました。 変更にも関わらず、お稽古にいつもと変わらない人数の方が見えて 皆さまの”心意気”が伝わって…

Top Of The World

桜も咲き始め、 春色の、にわかに深まりを感じる頃となりました みなさまにはいががお過ごしでしょうか。 カーペンターズメドレーも 「Top Of The World」を加えた3曲が揃い、 団員のみなさまも、音取りに勤しんでいたことと思います。 今週からは、秋岸先…

I Need to Be in Love

今月から「I Need to Be in Love」の練習に入りました。 カレン・カーペンターがもっとも気に入っていたというこの曲、 私はこの曲が大好きで~♥️ これから迎えるであろう人生最大のイベント・・・ その時に使う曲の候補にしたいと考えているくらいです~(…

月下幽玄

横浜・港南区民文化センター「ひまわりの郷」でおこなわれた、 「月下幽玄」という、尺八の三橋貴風さんの演奏会に行ってきました。 この中で、秋岸寛久先生の「白雲青靄」が 「港北三曲会」の方々によって演奏されました。 この曲は2001年に 港北三曲会…

ホープフルコンサート

昨日は、地元の小学校、中学校、高校の吹奏楽部、 そして高校のPTAの方々・・・というコンサートがありました。 高校のPTAコーラスの指導を、秋岸寛久先生がなさっていることもあり、 聴きに行って参りました。 曲は、私たちも歌ったことのある「やさしさに…

Yesterday Once More

今年5月に開催される「旭区民合唱祭」の曲の練習に入りました。 曲は「Yesterday Once More」 カーペンターズが1973年に発表したシングルで、 昔ラジオで聴いていたオールディーズを懐かしむという内容の歌です。 中学校の英語の授業で歌われた方も多いので…

邦楽いろはにほ~其の十三

昨日は、岩間市民プラザで開催された、尺八とお箏の演奏会 「邦楽いろはにほ~其の十三 チェロとの出会い」に行ってきました。 夏と冬、年に二回開催されるこちらのコンサート、 いつも楽しみに伺わせていただいております。 冬のコンサートはいつも1月なの…

新年に☃

あけましておめでとうございます。 ピースフルスカイの皆さまにおかれましては、 お健やかに新年をお迎えのことと存じます。 今年はどんな一年になることやら・・・ 25周年記念コンサートの予定もありますが、 まずは、今年5月の「旭区民合唱祭」の練習に…

イタリアンな気分

今日はクリスマスイブです・・・ ピースフルスカイの皆さまのところには サンタさんは来るでしょうか? 私のところにも来るといいなぁ~~ 先日、秋岸寛久先生から 「”Piacer d'amor”は訳詞でなく、原語で歌います」 とのお達しがあり・・・ 「イタリアの歌…

”あくび”はどうかな・・・

「海に来たれ」の練習にあたって、 秋岸寛久先生、畑中光子先生から 「母音をつなげて、響かせて」ということをよく指摘されます。 発声について・・・畑中先生から、 ・舌根を下げる ・上あごをあける ・腰をひっぱる と、教えていただくのですが 実際の身…

ワン・バイ・ワン

先日、劇団四季さんの「ライオンキング」を観てきました。 ミュージカルのコーラス・・・ 踊りながら歌ってのステージにいつも引き込まれてしまいます。 特に気になる2幕冒頭のナンバー「ワン・バイ・ワン」 アカペラコーラスで、 団員の方々が、ステージだ…

リズムに合わせて読んでみよう!

今週のピースフルスカイのお稽古は、今宿地区センターでした。 入り口を入ると、大きなツリーが飾ってあって ”もうクリスマスかぁ”と思いつつも お稽古に集中せねば!! イタリアの歌「Vieni Sul Mar(海に来れ)」の練習。 テンポが速いので、なかなか乗り切…

”単語”を意識して

すみません 久しぶりの更新になってしまいました。 ピースフルスカイのみなさま、お変わりございませんでしょうか。 先月から、イタリア歌曲を原語で歌う練習に入っています。 イタリア語に馴染みがないので、つい難しく思っていないでしょうか。 イタリア語…

グリークラブ演奏会

昨日、東京都練馬区「練馬文化センター」にて開催された、 立教大学グリークラブ 女声定期演奏会を聴いてきました。 「グリークラブ」って聞くと男性合唱団のような気がしてくるのですが・・・ もともとはイギリスで17世紀に発祥した 「グリー」と呼ばれる音…

Piacer d'amor (愛のよろこびは)

今度から練習に入る「イタリアのうた」三曲・・・ Vieni Sul Mar(海に来れ) Piacer d'amor(愛のよろこびは) Caro mio ben(いとしい女よ) 前に、 Vieni Sul Mar(海に来れ)とCaro mio ben(いとしい女よ)は 原語で歌うこともあり、イタリア語訳を載せたのですが…

残念でした・・・

今日は希望が丘中学校にて、オータムコンサートの本番の予定でしたが・・・ 残念なことに中止になってしまいました。 昨日の午前中に、演奏会担当のTさんから 「台風接近のため、中止に決まりました」とお電話があり・・・ やはり、子どもたちから大人の方ま…

オータムコンサート 2013 

秋たけなわ!芸術の秋! 今週の土曜日、10月26日は、希望が丘中学校で 毎年恒例の「オータムコンサート」ですね。 でも、台風27号と28号と来ているようで・・・ 前日に決定とのことなのですが、心配です・・・ 無事に開催できるといいのですけれど・…

虹が出ましたね〜

今日の練習は、台風26号接近のため、中止になりました~ 朝から大雨と強風・・・ 電車も止まって、大変でしたね。 皆さま大丈夫でしたでしょうか・・・? 朝8時くらいに雨が上がり、風はまだ強いものの、 晴れ間も見えてきました。 と・・・ 「(‥ )ン? 虹…

もみじ

朝晩はすっかり秋なのに、この頃の日中は、残暑を思わせるような暑さです。 皆さま、体調は崩されてませんでしょうか。 今はオータムコンサートの練習で、 「唱歌メドレー秋冬編」を歌っておりますが・・・ 「♪秋の夕日~に~照~る~山~もみじ~・・・」 …

Caro mio ben=いとしい女(ひと)よ

きっと、聴いたことのある方も多いのではないでしょうか。 これもイタリアの有名な古典歌曲です。 愛する女性に 「私のことを思ってください」とお願いしている歌です。 ”海に来たれ”もそうですが〜 情熱的に想いを伝えてくださるラブソング・・・ イタリア…

Vieni sul mar = 海に来たれ

この曲は、1997年の旭区民文化祭ではじめて歌いました。 あの時も、イタリア語には少し苦労したっけ・・・ この曲は、ナポリ民謡としてしられていますね・・・ ナポリ民謡はカンツォーネ・ナポレターナと呼ばれています。 ナポリ出身のテノール歌手、エ…

イタリアの歌

「イタリアの歌1」の稽古に入りましたね~ 「外国のこ・と・ば」というだけで難しく感じてしまいますよね。 ・イタリア語の発音は、基本的にはローマ字と同じ感じです。 ですが、気をつけなければいけないのは、「r」と「l」です。 「r」は巻き舌になるんで…