読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピースフル アイル

女声合唱ピースフルスカイ〜〜ちょっとひとこと〜〜

Piacer d'amor (愛のよろこびは)

曲について

今度から練習に入る「イタリアのうた」三曲・・・

Vieni Sul Mar(海に来れ)

Piacer d'amor(愛のよろこびは)

Caro mio ben(いとしい女よ)

 

前に、

Vieni Sul Mar(海に来れ)とCaro mio ben(いとしい女よ)は

原語で歌うこともあり、イタリア語訳を載せたのですが、

Piacer d'amor(愛のよろこびは)だけ、なぜか訳詞で歌います・・・

日本語で歌うわけなのですが、

一応、イタリア語の歌詞の訳を書いておきたいと思います~

 

===== 

愛の喜びはほんの一時しか続かない。

それにひきかえ、愛の苦しみは一生続く。

私はすべてを忘れた。

彼女、そう、シルヴィアのために・・・

けれど、彼女は今はもう私を忘れ、

別の愛に身をゆだねている。

(訳 小瀬村幸子)

 =====

日本では結婚式などでもBGMに使われたりもしていますが、

愛の喜びを讃える意味ではなく、不実な恋人についての愚痴のようです~

(^^;)

Piacer d'amorの作曲者の

ジャン・ポール・エジード・マルティニはドイツ出身のフランスの作曲家です。

マルティーニは歌劇や室内楽の作曲もしていますが、美しさと悲しみに満ちたこの曲だけがよく知られています。

作詞は ジャン・ピエール・クラリス。

フランス語の歌曲なのですが、イタリア語の歌詞でもよく歌われます。

 

=====

今日は、ハロウィーン!ですね🎃

f:id:p-sky-isl:20131015092704j:plain

先日の”バターナッツカボチャ”は

めでたくカボチャパイに変身できました~

(*゚▽゚)ノ